本文へジャンプ

学院長の村上です!!の最近のブログ記事

異国の地にて

カナブンHPをご覧のみなさん、
こんにちは!!


ガクインチョーの村上です。


大変ご無沙汰しております。


今年ももう半分過ぎようとしております。
アッという間の6月です。

夏ですねぇ。



さて、5月末より、
プレゼンテーションにより選ばれた12名の学生が、
ロシアはハバロフスク、イルクーツクにご招待を受け、
現地でファッションショーを開催しております。

産経ニュース
http://www.sankei.com/smp/photo/story/news/170603/sty1706030024-s.html

18766014_1960863957272326_3672040952498680367_n.jpg
現地では昨年9月に金沢にお越し下さった
デザイナーのMaria Zhadaevaさんたちと
再会もできたようです☆

18881964_1340282792719687_2043703114080299322_n.jpg
大勢のロシアの方々の前でのショーは
普段の雰囲気と全く違うので
とても緊張したでしょうけど、
ギャラリーが拍手などで
物凄く盛り上げてくれたようで
とても楽しめたとの報告♪


大衆の月曜日に帰国しますが、
今回の異国での体験は
学生たちにとって
この先どの様な意味を持つのでしょうか?

とても興味深いことです。




みなさんが今、
思っていること
抱えていること、
悩んでいること
頑張っていること、
逆に頑張っていないこと、
様々なことは
これからのみなさんの長い長い人生に
どの様な影響を及ぼすのでしょうか?

先のことを考えて今を生きることなんて
そんなの意味ない、という人もいるでしょう。

でも私は今を生きるためにも
自分が今取り組んでいることが、
また、自分を取り囲んでいる環境が
この先どうなるのか? 逆に、
この先こうしたいから、今、
これに取り組もう!こういう環境で学ぼう!
というのが大事なんじゃないかな、と。

今を生きる。

今に生きてはダメです。

"を" と "に" では全然違います。

今が活きるように、
今を生きましょう!!



あぁ...、ロシア行きたっかった...

39回目の年がスタート!!

カナブンHPをご覧のみなさん、
おはようございます!!


ガクインチョーです。



本日、39回目の誕生日を迎えました。



16142540_1203655719715729_4173814382061110371_n.jpg
この景色、39年間ずーっと見続けて来ました。

若干変わったものの、ほぼ変わらず。

山はそこにあるし、太陽はそこを登っていくし、
雪の量は減ったなぁ、河原は綺麗に整備されたなぁ、
という感じです。



カナブンでは卒業生は無料で授業見学や再就職・転職相談等
実施しています(要予約)。



カナブンを通って社会に出て行った若者たちにとって
いつまでも変わらない何かを提供しつつ、
時代の流れに併せていつまでも変化・成長し続ける場でありたい、
そう思った朝でした。





在校生たちは1月末からスタートする
BUNKA FASHION RENAISSANCE 2017の準備で
毎日頑張っています♪


学生たちが頑張っているんだから、
我々が頑張らないわけにはいかない!!
そうあらためて思った朝でした。

カナブンHPをご覧のみなさん、
こんにちは!!


ガクインチョーです。


昨日、新校舎設置予定地を視察して来ました。

タテマチストリートのちょうど真ん中ら辺です。

map.jpg

どの様な建物になるのでしょうか???

私もワクワクしています。


昨年から色々とプランしては壊して、
壊してはプランして、を繰り返し、
ようやく、ようやく明かりが見えて来ました。


15941359_1197871846960783_5275272672296074525_n.jpg

15940739_1197870883627546_6162089189201874197_n.jpg

15894347_1197876430293658_878081922309552920_n.jpg

15873549_1197872076960760_4770324880460764631_n.jpg

この施設が、多くの若者たちの背中を押してあげられるような
そんな影響力を持つものになるよう、
細かい企画・調整を行っている真っ最中です。


若者が頑張っているんだから、
大人が見本を示さなきゃ、と思っています。

まだまだ青二才ですが。

A Happy 2017!!

カナブンHPをご覧のみなさん、
改めまして、新年明けましておめでとうございます!!

今年も宜しくお願い致します。


学校は3月末までが"2016年度"ですので、
正直、個人的には去年がまだ続いている感覚です。


昨年を振り返ると、
未知の領域への挑戦の連続で、
大変苦しい思いをしました。

今年こそは!!と思っています。

決意を新たに、これからも
『若者の心に火を点けられる学校』を目指し、
そうした姿をスタッフ一丸となって
愚直に追い求めていきます。



春には新校舎OPENを控えています。



決して規模は大きくないですが、
山椒は粒でもピリッと辛い、
そんなファッションスクールにしていきます。



年末は慌ただしい中でしたが、
スマホをiPhoneに替え、
15年付き合ったドコモと決別し、
3年程、ほぼ毎日(臭っ(笑))使用していた
CAMPERのスニーカー他、お気に入りの靴を断捨離。
その代わり、妻に内緒でSPECTUSSを奮発して購入。

 プロパー49,680円→セール26,569円
81cToqgDBrL__UL1500_.jpg




めっちゃ履き易くて、早速お気に入り!!


気分一新!!

今日からも頑張れます!!



やっぱ、ファッションってこうでなきゃ。

Will Can Should Must

カナブンHPをご覧のみなさん、
おはようございます♪


ガクインチョーです。



赤、黄と、綺麗な色を付けた葉が
ハラハラと落ちるのを見て、
秋の終わりを感じます。



本日、ファッションビジネス科1年生対象の授業
「流通業界」の中でWill(意志)の話しをしました。

勝手に熱くなってしまって、
話した後の学生たちの顔がキョトンとしていたのが
やっちゃった(苦笑)という感じでしたが、
強く伝えたかったことだったので。


Will=意志


ここから全てがスタートします。

それまで時の流れに身を任せていた中で、
突然、〇〇がしたい!!と意志を持った瞬間から
全てがスタートします。


よく、高校生から

夢が見付からないんですが、
どうしたら良いですか?

という質問を受けます。


夢は見付けようと思って見付かるものじゃないのかなと思います。

持つか持たないか、つまり、
自発的な意志がそこにあるかないかだと思います。

まずは目の前のMust(絶対にやらなければならないこと)を行いましょう。
学生であれば学んで生きる、生きるために学ぶ者でしょうから
学ばなければならないでしょう。

学ぶべき(Should)でしょう。

その中で、必ず他人以上に出来ること(Can)があるはず。
見付けましょう。
それがもしかしたら夢に繋がるかも知れません。

Must、Should、Canをどんどんやっていくと、
必ず結果が出ます。良くも悪くも。

結果が出ると、きっと、次はもっとこうしたい!!
という欲が出て来ると思います。

その欲こそが、Willなんです。

Willは夢です。

Willは意志です。



今年、私は色々なことを経験しました。
色々な人に会いました。

その中で感じたことは
母校IFIビジネススクールで、
故田中照夫先生がいつも仰っていたことでもある、
「お前のWillはそこにあるんか?
なめたことやっとったら干されるぞ!!」

Willです、Will。


Willは目標です。

Willは戦略です。

Willが全てをスタートさせ、
その後の全てを左右し、
全てを終わらせます。


tanaka.jpg
故田中照夫先生

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

月別アーカイブ

最近のイベント記事

カテゴリ

ページの先頭へ戻る