本文へジャンプ

福井先生からのメッセージの最近のブログ記事

傘をお忘れでは?

こんにちは!

アパレル造形デザイン科2年、
マネージャーの福井です。

 

卒業式を3日後に控え、
2年生のマネージャーとして
ブログを書くのも今日が最後です。

 

さて、今日の話題は
去る2月8(土)、9(日)に行われました
BUNKA FASHION RENAISSANCE 2014に
ご来場頂きましたお客様の
お忘れ物の傘についてです。



この傘に見覚えはございませんか?
傘.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像チェック傘jpg.jpgのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無色透明のビニール傘が多いこの昨今、
きっとお気に入りの傘だったのでは?と
思われる2本の傘☆☆

 

当学院でお預かりしておりますので、是非、ご連絡ください☆

 

昔で言えば、筆不精!今で言えばネット無精の福井です・・・。

 

 

お忘れ物のアナウンスが遅くなり申し訳ございません m_ _m !!



p.s. 沖野さんの傘も預かってますが、
いつ取りに来られますか?笑








クリエーション授業の成果です☆

こんにちは、福井デス。

今週は全学科のプレゼンテーションを行っていますが、

その中でアパレル造形デザイン科2年生が、制作、プレゼンした作品を3点ご紹介します。

片山プレゼン.jpg片山君作品.jpg

 

K君は地場産の布地を使い

個性・機能性・デザイン性を追求したリアルクローズです。

 

地色の青と切り替えのプリント柄がとてもマッチしています。

機能性では、スポーツウエア用の布地だけあって〝表面は

水をはじき、内側は汗などの湿気を外に放出する優れもの"だそうです。

試しに布地に水道水をザーッとかけてみたところ、ス、スゴイ!

                   水をものともしませんでした!! 

 

 

 

 

 

飛口作品.jpg

 

 

左のワイン色のワンピースは、薔薇の香りに包まれた空間の

中で、優雅な時間を過ごす女性のためのドレスの提案です。

Tさんの制作でモデルもTさん。

同じデザインの色違いをもう一点制作しました。

少し落ち着いたラベンダー^色です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中村プレゼン.jpg

最後にN君の作品です。

今シーズンのトレンドを落とし込んだスカート。

 カラー・・・・・・・・ネイビー(青)

 シルエット・・・・ペンシルスカート(スリム)

 柄・・・・・・・・・・・千鳥格子

女性をほっそりと見せる効果があるアイテム使い!!

思いやりのあるN君の提案です^^!

 

       

写真が小さく、ディテールがわかりづらくてゴメンナサイ。ぜひ実物を見ていただけたら、と思います。

 

このスカートは学院横の ギャラリーハッチで販売しています。

上の作品2点は2月7日(土)8日(日)のBFR(ブンカ ファッション ルネサンス)のF・ショーにてご覧頂けます☆☆

 

 

 

仕事納めは?

 こんにちは、福井です。

今年最後の仕事は、たくさんたまっている資料の整理と教室の大掃除をしました。

授業などで必要な資料をその都度作成していますが、結構たまるものですね。

その資料をつい読み返してしまいます。

 

 自分の部屋の掃除の時も、片付けている真っ最中の本を読んでしまったり、作品を広げたりで

時間がかかってしまうんですよね・・・・;

今このブログを読んで下さっているあなたはいかがですか?

 

良い事もそうでない事もいろいろあった一年が終わります。

月並みですが、自分がこうしていられることに感謝してこの一年を終わりたいと思います。

 

 

 

 

 

デザイン発想--ジキルとハイド?

難しい話でも怖い話でもありません。

 

こんにちは!アパレル造形デザイン科2年マネージャーの福井です。 

今日の紹介は【デザイン発想】の授業の中で作られた作品群です。

 

【デザイン発想】の授業では感性を豊かにすることを目的に、ファッションに捉われずいろいろなテーマから物を考え、見たり、聞いたり描いたり、作ったり等々しています。今回は、つけることによって"違った自分になる"をテーマに仮面を制作しました。

 

 仮面複数.jpg  仮面パスタ.JPGのサムネイル画像

いくつかピックアップしてみました。仮面をつけることによって内面が変わるだけでなく、制作するときから既に学生それぞれの気持ちが込められていることが伝わってきます。

一番左上の仮面はK君が特に質感にこだわりを持って作ったことを教科担当の村住先生が教えて下さいました。画像ではそこまでお伝えできないのが残念です。(アップにするとあまりにも迫力があり過ぎて、アップは避けました ^^; )

      ☆クリスマスも近いですね☆

これらの仮面をつけてパーティーに出るのも楽しそう ♪ ♪ ♪

 

パターンメーキング力、伸びたね!!

吉村ブログ用トワル.jpg

 こんにちは、福井です。

 

 いつもアパレル造形デザイン科2年生の話で恐縮すが、今回もA造2年生の話です。

 

教室にあるトワル組(製図した後、布地で服の形を組んだもの)を見て思いました。

学生たちのパターンメーキング力(製図力)が確実に伸びている・・!

 

今回のテーマは、デザインをパリコレクション等よりピックアップして、雑誌の写真を見ながら製図し、トワルを組むこと。

 

選択授業の【実践パターン】では1年を通して、いろいろなアイテムを製図しトワルを組んで形を確認するという作業の繰り返しで腕を磨いています。

 

 

 

パターンメーキング力を着ける為には、

とにかく数をこなすこと!

 

 

 

 

吉村ブログ用パターン.jpg

上の写真の衿の製図・展開です。

 

 

 

 

  

                            

 この日はそれぞれの学生が、完成した自分のトワルと製図の説明をした後、荒川先生よりアドバイスを して頂きました。

 吉村ブログ用実践パターン2 .jpgのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 片山ブログ用実践パターン.jpg

 

 

 

先生〝なるほど" 

 

 

 

 

 

 飛口ブログ用プレゼン.jpg

 

 

 

 クラスメートの製図とトワルを見るだけでも、とても勉強になります。

 

2年次の実践パターンで応用をこなしていくことによって、ここまで出来るようになったかと、あらためて感じさせられた学生たちのトワル組でした。

 

 

 

 

 

 

 

1  2  3

月別アーカイブ

最近のイベント記事

カテゴリ

ページの先頭へ戻る